1. トップページ
  2. >
  3. トップページ
  4. >
  5. 保育所、介護施設などの解体工事も可能!

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問合せフォームにて365日24時間対応

保育所、介護施設などの解体工事も可能!

保育所、介護施設などの解体工事も可能!

保育所 解体工事

鹿児島といえば九州でも資源に富み、豊かな自然文化財に恵まれた美しい土地をたくさん有した場所です。人口も多く、保育所、介護施設なども数多くあります。しかしその分、老朽化してしまう施設があるのも事実です。建て直しや施設移転などで必要となってくる解体工事も是非弊社にお任せください。

施設の解体の場合に限りませんが、解体業者の選定は慎重になる必要があります。悲しいことですが業者のなかでは法外な見積もりを提示する業者や、追加工事をたくさん提示する業者が存在します。実績や企業評価を十分に調べる事が大切です。また費用の面だけでなく、安全面での評価もとても重要で、解体工事中は事故発生率が高く、一度事故が発生してしまうと、後期が長期的にストップしてしまうだけでなく、怪我人や死傷者が出る可能性があります。現場管理能力は企業次第です。安心のおける企業を選んでください。

鹿児島解体工事ドットコムでは、徹底したコスト削減により低予算での工事が可能です。弊社では地域密着型の経営により、最低限の人員・迅速な対応・廃材処理のコスト削減を行い、どこよりも安く工事が可能です。また作業を行う職人も一人一人が、多くの作業実績のある信頼のおける人員が所属しております。最低限の人数で、安全かつ迅速な作業を行えるのも弊社がご評価いただいている点のひとつです。

また安いだけではありません。徹底した現場管理により、工事のクオリティ向上、お客様のニーズにお答えする迅速・丁寧な応対、大小様々な工事実績。その3点にこだわり、多くのお客様から信頼と安心でご好評いただいております。解体工事をお考えの方は是非一度弊社にお見積もりください。

弊社では、工事には付き物の「追加工事」ができるだけ出ないよう現地や近隣の調査を入念に行い、お客様に正確なお見積もりを提示しております。周辺環境によっては、お見積もりに大きな差額が発生いたしますので、細かく調査し、可能な限り見積もり内で完工できるようにいたします。

工事内容においても、一からわかりやすくご説明させていただき、しっかりご納得いただいた上で工事を行わせていただきます。もちろん近隣の方々への配慮も十分に行い、必ずご理解とご協力を得たうえで工事に着手しますので、お客様のご負担も少ないです。養生にも注意をはらい、粉塵や木屑が舞うことの無いよう、弊社規定の安全ガイドライン徹底して守っています。ですのでこれから工事をお考えの方は、ご安心してお任せください。ご不安な点がおありでしたらお気軽にお問い合わせくださいね!

お客様の体験談

お客様の体験談

区画整理による施設の移転で、解体工事をお願いしました。他の解体業者や造成業者で区画整理地内の現場は混みあっており、道路の通行や車両の駐停車では安全への配慮がとても感じられ、また、ちょうど病院の建物の後ろに有り、条件の厳しい現場だったと思いますが、安心してお任せできました。近所でも次々と解体工事が行われていましたが、他の業者さんにくらべ、作業員さんのマナーも大変よく、期限内で終了して感謝しています。

保育所、介護施設の解体に掛かる時間や日数について

保育所、介護施設の解体に掛かる時間や日数については、木造や鉄骨造、鉄筋コンクリート造によって、工期は変わります。また、施設の規模や付属構造物の数も違いますから、一概に何日とは申せませんが、低層の建物ですから重機の数や作業員を増員すれば工期短縮は可能です。

保育所、介護施設の解体の費用について

保育所、介護施設の解体の費用については、規模や構造によって費用が変わります。木造の場合は、2.5万円程度で鉄骨造の場合は、3.7万円、鉄筋コンクリート造の場合は、4.0万円程度が全国平均です。費用は、その他の付属設備によっても変わります。国で助成金制度がありますので、市区町村にお聞きください。

保育所、介護施設の解体の施工実績

保育所解体工事

鉄骨造2階建ての解体でした。敷地が広く作業しやすかったのですが、最後の試掘がその分広範囲だったため大変でした。建物の構造上、コンクリートがらと、金属くずが、多く排出となりました。

特別養護老人ホーム解体工事

改修工事のための解体でした。床や土間に加え、外壁や間仕切壁を解体しました。ブレーカー作業やハンドブレーカーによるはつり作業が多かったため、粉じん、騒音、振動の対策をしっかりした上で作業を行いました。

鹿児島で保育所、介護施設の解体で選ばれる理由

解体工事は多くの建設廃棄物を出す工事です。廃棄物の処理費用は工事費用全体の約4割にのぼるほどです。弊社では、その廃棄物を自社の処理施設又は委託処理で適正に処分しており、人と環境に優しい解体工事を行っています。環境への配慮が進む昨今、施工品質基準が年々厳しくなっており、弊社は、施工品質に関しましても多くのお客様から合格点をいただいております。これからも、長年に渡り磨いた技術を生かし、高いサービスを提供してまいります。

保育所、介護施設の解体を安く済ませる方法

解体工事を進めていくと、地中からコンクリートや浄化槽の障害物が出てくることがあり、これを地中障害物といいます。その場合、工事完了後に新たな請求が発生する場合もあり、そのような可能性も、事前に説明があり、想定される費用の相談をしてくれるような解体工事業者を選ぶことが大切です。また、廃棄物処理自社で行うことで処分費用を抑えてくれる業者や、中間マージンを上乗せさせられない業者選びも安く済ませる方法の一つです。