1. トップページ
  2. >
  3. トップページ
  4. >
  5. 解体後に建物を建てたい場合も是非、ご相談を! 

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問合せフォームにて365日24時間対応

解体後に建物を建てたい場合も是非、ご相談を! 

解体後に建物を建てたい場合も是非、ご相談を! 

解体後に建物を建てたい場合も是非、ご相談を! 

自分で所有している家屋が古くなってきてから、解体しないといけないようになった時に、いざ解体業者に依頼した場合、解体後の跡地をどう再利用するかまで考えていない場合や、考えているのですが、具体的に自宅として立て直すのか、それともアパートを建設してから家賃収入などでの副収入を得ようと考えているのかなど、いろいろと迷う部分が出てくると思います。

そんな場合に、解体後の跡地の再利用として何か建物を建ててから利用したいと考えている場合は、鹿児島解体工事ドットコムに相談すれば、解決策を見つけることができます。
単なる解体作業だけではなく、建て替えを行う場合、解体工事を行った後、地盤調査を行う必要が出てきます。

家を建てるときに行う地盤調査というものは、基礎工事をどうするかなどを決めるためには必要不可欠な作業です。
そういった作業も踏まえてから解体工事後の地盤調査や敷地の土壌の改良等も必要になる時があります。

見逃されがちですが、しっかりと行わなければいけない作業で、やらないで解体後直ぐに建物を建ててしまうと、建てた後に基礎工事が不適切なため建物自体に問題が発生してしまうこともありえます。
自宅で住んでいた家を解体してから、建て直す場合は特に注意が必要です。
その後、何十年と住み続けるわけなので慎重にやらなければいけません。

単なる解体業者であれば、今ある建物を解体するだけで終わりですが、建て替えを考えている場合は、解体の業者と別に建築会社を見つけなければいけません。

解体業者と建替えの建築会社を別々に依頼することになると、解体と建築の両面で日程などの調整から、自分たちでしなければいけなくなります。

それが、解体と建築の両方を一緒に請け負ってくれる業者であれば、スケジュール面でも柔軟に対応してくれますし、新しい家を建てる設計も落ち着いて考えていくことができます。

解体と建築の両方を同時に請け負ってくれるのが、鹿児島解体工事ドットコムです。
こちらでは、新築住宅も解体工事と同時に請け負ってくれます。
さらに、解体工事と新築建造の両方を同じ業者に依頼することができるということは、ムダな作業が発生しないため、費用面でも安く済ませることができます。

それだけではなく、解体とその後の建築の両方を同じ業者に依頼することができれば、最終的な立替の完了日もきっちりと決めてから工事を開始することができるし、工事遅れも少なくて済みます。
鹿児島近辺で解体後に建物を建てたい場合は、鹿児島解体工事ドットコムであれば可能なので、相談する価値があります。

解体後に建物を建てたい場合は、どこに依頼したらいいのか全くわからない場合などでも、鹿児島解体工事ドットコムでは電話1本入れるだけで一番良い解体と建物を建てることが明確になってきますのでまずは、相談をする価値があります。