1. トップページ
  2. >
  3. トップページ
  4. >
  5. RC造解体も致します!

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問合せフォームにて365日24時間対応

RC造解体も致します!

RC造解体も致します!

RC造解体も致します!

当方ではRC造建築物の解体工事も請け負いますので、お気軽にご相談下さい.。早急に見積もりを作成し、提出させて頂きます。

RC造とは、躯体に鉄筋を配筋させた高強度のコンクリート構造物で、耐震性耐火性に優れており、ビルやマンション等で多く見られます。従いまして一般の木造家屋などの場合に比べ、解体工事となれば規模が大きく、危険性の高さと共に騒音振動、多量の粉塵など近隣への影響も必然的に大きくならざるを得ません。当方では安全管理を万全にしつつ、綿密な施工計画をもって工事に臨みますのでどうかご安心ください。又、解体によって生じた廃材も、適正に分別処理致します。

解体費用は、坪単価5~8万円が相場のようです。しかし、建物の階数によっても違ってきますし、減失登記費用や整地作業費など付加サービスの有無などでも費用が変わってきます。その点、当方は坪単価を明記し、サービスの内容を項目別に細かく表記した見積もり書を提出させて頂きます。適正な価格でお客様のニーズに沿った工事プランを提供致しますので、どうかご安心を。

 

アスベスト対策に自信

又、昨今に至って解体の時期を迎えるRC造には、石綿(アスベスト)が含まれている可能性が大きいと言えます。解体工事におきましては、当方は大気汚染防止法を厳守し、石綿の飛散防止徹底化をはかっていきます。こうした工程の追加は工事費用にも影響しますので、事前にアスベストの有無をご確認頂ければと思います。このほかヒ素など有害物質を含有した石膏ボードについても、分別解体した後に生産者に引き取ってもらうなど適正に処理致します。

家屋調査をしっかりと

さらに周辺の家屋調査も極力やっておくべきでしょう。当然ながら当方では近隣とのトラブルを極力抑えるべく、事前徹底した挨拶回りを実施致します。工事の内容、期間などを誠意をもって説明し、住民の方々に納得して頂く訳です。しかしながら頑丈なRC造の解体ですから、必然的に大きな振動等を伴います。近隣から「解体工事の所為で内の家の壁にヒビが入った」などのクレームが発生しないとも限りません。事前と事後に写真を撮ったり、傾いていないかなど近隣家屋チェックしておけば、破損個所が解体工事の影響によるものかどうかを立証し易くなります。近隣の方々とは永くお付き合いしていかなくてはなりません。友好的な交流を保っていく為にも、家屋 調査の実施はおススメです。費用は一軒につき3万円前後です。
 
ビルやマンションなど、解体費用五百万円を超えるような中・大規模な工事は、建設業の許可を貰っている業者でないと工事を請け負う事が出来ません。従いまして業者選びには注意が必要ですが、その点、高い技術力を誇る当方安心ですので、お気軽にご相談ください。

RC造解体

お客様の体験談

RC造解体 お客様の体験談

鉄筋コンクリート造の住宅でしたので、騒音、振動には特に注意されていました。隣近所挨拶に行くときに、産業廃棄物の処理をきちんと行うことや、粉塵が舞う事の無いように作業前の養生などをしっかり行うことを、詳しく説明いただいたので、近隣の皆さんも安心していただけたようです。
そして作業後の後片付けも完璧で、前の道路まできちんと掃除をしていただいたので、ご近所ご迷惑をかけることが一切ありませんでした。ありがとうございました。

RC造解体に掛かる時間や日数について

RC造解体に掛かる時間や日数については、重機が入られないような場所では人力併用でブレーカーでの解体方法になり、掛る日数も木造住宅4倍程度必要です。
重機が使える場所でも木造住宅の2倍程度の日数が必要となります。

RC造解体の費用について

RC造解体の費用については、粉塵の飛散や騒音も発生しますので、防塵シートなどを張って作業しますから時間がかかります。工期が2倍掛るとすると、費用も2倍近くに成るのです。
また、解体現場に重機が近ずけない場合は、もっと費用が掛かります。

RC造解体の施工実績

RC住宅の解体工事を依頼されました。隣接するマンションのロビーにお知らせの案内状を掲示させていただくなど近隣対策を徹底して行った後に施工を開始しました。
施工中は交通誘導員を配置し、近隣住民の安全確保に気を配りました。極力ブレーカーを使用せず、振動と音が限りなく抑えられる様に施工いたしました。清掃活動に関しても常に心がけ実施いたしました。
住宅地の中でのRC造解体で、苦情の心配がありましたが、問題なく終わりました。

RC造解体のQ&A

RC造解体の解体お願いしたいのですが、何から手をつけていいかわからないのですが。

解体予定の建物の規模、構造(竣工図)、立地条件、完了希望日などお知らせください。

かなり狭小地でトラックの出入りが難しい場所ですが解体はできますか?

はい、 人力解体となり費用がかかりますが、解体工事自体は可能です。

RC造家屋解体と木造住宅との解体との違いは何でしょうか?

RC造の場合、頑丈に作られているため木造のものに比べ工期が長くなる事があげられます。また、騒音や振動が大きくなるため、近隣住民への配慮がより求められます。

RC造解体の為の家屋調査とはどういったことでしょうか?

RC造解体を行う上で、近隣の家屋に 破損などの被害が生じないか事前に調査することを言います。必要であれば、事前に家屋調査を行うことも可能です。

RC造解体と解体後の造成までお願いしたいのですが可能でしょうか?

はい、弊社にて一括でお引き受け可能です。

RC造解体を安くするコツなどはありますか?

信頼できる業者に依頼することが大切です。 何社か見積もりを取り、その内容と金額により、判断することをお勧めします。いくら安くても安全面での手抜きがあったり、見積もりが大雑把な業者には依頼しない方が良いでしょう。