1. トップページ
  2. >
  3. 実家の解体はお任せ下さい!

工事発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休
※営業時間外は問合せフォームにて365日24時間対応

実家の解体はお任せ下さい!

実家の解体はお任せ下さい!

実家 解体

実家の解体工事は鹿児島解体工事にお任せください。工事に伴う近隣とのトラブルに最大限配慮するなど、適正な価格水準で総合的なサービスを提供させて頂きます。

 2015年から空き家対策特別措置法が施行されているのを御存じでしょうか?。空き家は放っておくと放火や不法投棄といった悪質な行為を誘引しやすいほか、特に古い家屋だと倒壊の恐れがあります。これらを未然に防ぐ為に同法がつくられた訳です。

 具体的には自治体などが空き家となった実家を調査し、問題が有ると判断した場合には特定空き家と認定します。認定されてしまうと50万円以下の罰金が課される場合がございますので注意が必要です。

 ですから実家を保存したければリフォームしておかなくてはなりまん。これを怠ると強制的に解体させられてしまう上、解体に要した費用は所有者が負担する事になっています。

 つまり実家が空き家の場合には、リフォームするか解体するかのどちらかを選択しなくてはならない訳です。

 又、特定空き家と認定されてしまうと、住宅とは見なされない訳ですから、土地だけの更地と同等となり、固定資産税が6倍に跳ね上がります(ただ、建物は無い事になるので、これには固定資産税はかからなくなります)。

 実家をどうすれば良いかお悩みの方は、当方の相談窓口までお気軽にお来しくださいませ。解体工事をご決断なされたならば、家屋は当方が精査し、見積もりを提出させて頂きます。

 解体工事には騒音、振動、砂埃などを伴いますが、近隣とのトラブルを引き起こさないよう事前の挨拶回りの徹底など、最大限に配慮して進めて参りますのでどうかご安心を。

 工事は屋内から工事終了後の整地まで責任をもって行うほか、建設リサイクル法の届け出等の手続きも、当方がお客様に代わって行いますので、どうぞお任せください。

【解体前実例】
実家の解体